fc2ブログ

出会い (116)

アイラは東京に移り住んだ。

以前から「わたしゃ東京に行くよ」と
医学部在籍中の頃から言っていた。

東京に行って何をするのかしているのか分からない
だが、アイラの持病に対する名医がいるのかもしれない。

だとすればアイラにとって都合が良くなる。

アイラが会いたいと言えば
私にとっても都合がよい。

大学時代は東京に住んでいたし
多少の地理感覚はある。

東京に移り住んで暫くが経過した。

相変わらずメールは送りつつけていた。

ある時「アイラの好きなDVDが手に入ったよ
 宅急便で送るけれど何時がよいかな?」
とメールすると
「最近は早く起きているよ」と返ってきた。

アイラは難病の薬のせいで朝は辛いと言っていた。

朝は早く起きている・・・って?

とにかく時間指定はしないで送ることにした。

近いし翌日には届くだろう。

送った翌日には
「届いたよ、ありがとう」とメールが来た
そして一言付け加えられていた。

「美味しいお店見つけたんだ
 一緒に行く?」

ん!?
珍しい
アイラからのお誘いだ。
それに「元気」ってことだ。

すぐ返信したのは言うまでもない。

スポンサーサイト



テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (115)

アイラからメールが途絶えても
日に一通はメールを送っていた。

暫くして飛び込んできたアイラからのメール。

いつでも「突然・・・」なアイラ。

メールは・・・
「今は東京にいるんだ・・・」
だった。

やけに短いメールだ。

何のために・・・
何をしている・・・
等のことは何も書かれていない
それに東京の何処なのかも書かれていない。

東京にいるということだけだ。

そう言えば以前東京に女友達がいると言っていた。

その友達のところなのだろうか?

何も書かれていないのだから
大した想像も出来ない。

私にとっては隣の地域にいるってことが分かり
日帰りも十分に可能な場所ってこと。

でも、アイラは東京で何をするのだろう?

いずれ分かるだろうから
あえて聞かないことにする。

「ずいぶん近いところに来たね」
とだけ、返したが返信は来なかった。

引っ越し等で忙しいのかな・・・

もしかしたら、またまた「突然・・・」かもしれない。

テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (114)

アイラはお見舞いに遠くまで行ったり
 かなり行動しいる。

少し暖かくなればもっと行動的になる。

暖かくなり始めると桜の季節。

アイラは桜が大好きだ。

私も満開の桜は好きだ。

桜が咲くとすぐに新年度。

アイラは医学部に戻ってこないのは確実だ
一旦引き払ったアパートを探したりしていないのだから。

直接聞いたりもしないし、アイラも言わない。

戻ってこないどころか
就職も決まっていないようだ。

やはり何か資格を取って仕事をするつもりなのだろうか?

アイラの難病は今の医学では完治することはない。
だから将来の仕事と言っても悩むに違いない。

アイラはある程度英語も出来る
レベルを上げれば、それを生かした仕事も出来るのでは?
と、私は勝手に思ったりしていた。

ある時「アイラは英語が出来るのだから
    それを生かした仕事でもするの?」とメールしてみた。

すると返事は「まさか、そんなことはしないよ」だった。

私の予想は外れアイラは何をしようとしているのか
さっぱり分からなかった。

全く予想が出来ないまま
アイラからのメールも途絶えていった。

アイラからメールが途絶えることは珍しくなかった
暫くすれば返事が来るだろうと思い
日々の出来事などを書いて毎日メールしていた。

そん日が暫く続いたある日
アイラからメールが飛び込んできた。

テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (113)

アイラはお見舞いから戻ってきた。

戻ってきたのは良いが
これからアイラはどうするのだろう?

そんなことを思っていると
またもメールが途絶える。

どうしたのかと思っていると
今度は大阪の友人に会いに行って来たようだ。

アイラの同級生は就職活動で大変だろう?
就職の話でもしに行ったのだろうか?

体調の良いアイラは相変わらず行動的
とても細身なのにすごく元気だ。

私の目に映っているわけではないが
元気なアイラがまぶたに浮かぶようだ。

大阪から戻ってきたと思ったら
また何処かに行くようだ。

せっかくの療養なのに動き回りすぎだ。
少しは大人しくしていても良いと思うのだが・・・。

暖かくなれば行動的になり
寒いとまるで冬眠状態のようだ。

アイラと出会ったのは
非常に確率が低いのに
よく出会えたものだと思っている。

だが互いに病気持ちで
アイラは医学部を中退だ。

おまけに帰省してしまい離ればなれ。

運命的だが皮肉とも感じられる出会い。

そしてアイラはまだ若い
今後はどうするつもりなのだろう?
また何をする考えがあるのだろう?

きっとアイラのことだから
突然に・・・・・だよ
なんて言うのかな?

テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (112)

アイラは数日間、友達の見舞いに行っていた。

暫くして「戻ってきたよ・・・」とメールがあったが
少々疲れたような感じを受けた。

見舞いに行って己が体調を崩したのではシャレにならない。

戻ってきたのは良いがもうすぐ年度末だ。

何も聞かないが私の地元に戻ってこないのが確実となってくる。

医学部を中退して今後はどうするのだろう?
医師どころか大卒の肩書きもないことになる。

全ては「病気」のせいだ
誰しも望んで病気になったりはしない。

アイラの心の中ではさぞかし悔しい思いをしているに違いない。

元々元気で聡明なアイラ。

元気でいる限り、必ず何かを見つけるだろう。

色んな資格に挑戦するのもよく分かる。

だが、私との物理的な距離は遠いままだ。

ふと、アイラと私の地元でお茶を一緒に飲んでいた時
「あたしは、東京に行くよ・・・」
と、言っていたのを思い出した。

アイラの街もかなり大きな街だが
東京に行きたい気持ちが強いようだった。

資格取得をして東京に行くのだろうか?

東京なら私の家からは簡単に日帰りができる。

そんな話を思い出し色々想像していた。

だが、この時は
まさか本当に1人で東京に行くとは思ってもいなかった。


テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (111)

アイラから暫くメールが無い理由が分かった。

アイラの体調が悪かった時
その友達が来てくれたらしい。

その時の「お返し」なのだろう。

アイラが入院した時は知らせてももらえず
お見舞いにも行けなかった。

私の地元にいた時は
何かあったら「互いにお見舞いしよう」と約束したはずなのに・・・。

運命の出会いだと思っているが
アイラとの間には、まだ厚い壁があるのかもしれない。

アイラが帰省して日にちはだいぶ経過した。

アイラがいなくなってからも
時々キャバクラ遊びに行った。

だが、行くたびに思うこと
それはアイラとの出会いに似たことはあり得ない・・・だった。

それ程に確率が低いのに
どん底状態の時にアイラと出会ったのが不思議なくらいだ。

だからこそ「運命の出会い」と改めて感じた。

求めたって得られるものではない。

探すのを止めた時に見つかる・・・に似ているのかも。

人の心は信じ切れなくても
己の心は信じられる。
アイラに対する気持ちに変わりはない。

とにかく
アイラが早く実家に戻り
楽しい元気なメールが届くのが楽しみだ。

テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (110)

医学部を中途で辞めて
療養のため帰省したアイラ。

複数の資格に挑戦している。
でも、方向性は定まっていないように感じていた。

医学部だったくせに
白衣をみると「ペッ・・・」なんて言ったり
精神的には立ち直っていないようにも感じる。

いつものようにメールを送る

・・・でも返信がなかなかない。

また体調でも悪くなったのだろうか?
こんな時は電話しても出ないアイラだ。

過去に体調の問題もあって
2ヶ月ほどメールが来ないこともあった。

入院していないのなら
予想外の行動をとるアイラ。

返信が無くてもメールを送る
そう思ってメールすると
予想外に返信が来る。

「こっちはすごく寒いよ!」
こんなに短くて分かるはずもない。
「こっち・・・て、何処にいるんだ?」

「新潟にいるよ」

「なにしに新潟?」

「友達のお見舞いに来たの」

まったく、1度のメールに全て書いてもらいたいww

「それでね、駅前にホテル取ったのに
 コンビニがないの」

新潟なら魚介類が美味しいが
アイラは魚介類が苦手。

「少し歩いて何か探すしかないね」

そうメールを送ったが
アイラの入院ではなく
友達のお見舞いでホッとしたのは言うまでもない。

遠くまで行く元気があるのだから
当面は問題ないように思えた。

テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

出会い (109)

複数の資格に挑戦中のアイラ
本当に資格を取るのだろうか?
取れるのだろうか?

全ては体調次第。

アイラの難病がスッキリと治ることは当面ないだろう
いかに症状が出ずに生きていけるのか・・・
私には不安があった。

病気は違うが私も病気持ち
そして、継続中だ。

だからアイラの辛さも分かる。

今は具合が良いアイラにメールした

「行政書士の資格は取るの?」

いつものように送れて返事が来る。

「取るかどうしようか少し悩んでいるの」

「そっか、私はアイラが元気でいてくれるのが
 いちばん嬉しいよ
 アイラの元気は私の元気だから」

出会ってから私が精神的に元気になれたのは
アイラのおかげなのは間違いない。

だからアイラが入院したりすると
私も元気が無くなる。

生きているから何かしなければならない

互いに病気持ちだが
食べていかねばならない。

その気力の元は心の「元気」

アイラも私も病気はあっても
心の元気を無くしてはならない。

テーマ : 出会い - ジャンル : 恋愛

プロフィール

志郎さん

Author:志郎さん
つたない文章ですが、
何とか書いています(^^)

よろしければ
ポチッとお願いします。
 ↓↓↓

<%plugin_first_descriptio n2>
最新記事
<%plugin_first_descriptio n2>
最新コメント
<%plugin_first_descriptio n2>
最新トラックバック
<%plugin_first_descriptio n2>
月別アーカイブ
<%plugin_first_descriptio n2>
過去の記事
<%plugin_first_descriptio n2>
フリーエリア
<%plugin_first_descriptio n2>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_descriptio n2>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
127位
アクセスランキングを見る>>
<%plugin_first_descriptio n2>
遊びに来てくれた人
<%plugin_first_descriptio n2>
<%plugin_first_descriptio n2>
ブロとも一覧

脂肪へのテロ攻撃+norishiの恋愛事情

リョウの毎日はモンスター物語2

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

シュフでも簡単にお金を稼ぐ方法を大公開♪
<%plugin_first_descriptio n2>
<%plugin_first_descriptio n2>
<%plugin_first_descriptio n2>
<%plugin_first_descriptio n2>
<%plugin_first_descriptio n2>
<%plugin_first_descriptio n2>
フリーエリア
<%plugin_first_descriptio n2>